スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

W主演

『野ブタ。をプロデュース』にて亀&山下W主演。
原作は「白岩 玄」の同名小説。
素顔に仮面をかぶり、クラス一の人気者を演じる高校2年の桐谷修二(亀梨)が、優柔不断でドジ、おまけに気の弱いクラスメート・草野彰(山下)を人気者にプロデュースするストーリー。自分を演出しながら世の中を渡っていく、今どきの若者像を描く。

 原作は04年度の文芸賞を受賞し、芥川賞候補にもなった白岩玄氏の同名小説。ドラマでは原作にはない、いじめられっ子キャラの女子転校生(通称・野ブタ)も登場、桐谷にプロデュースされる。

えーと、女子転校生が野ブタなら山下はなんですか…?原作では山下ポジションが野ブタ(信太をもじったあだ名)なんですが、名前が違うのでその時点で色々違うしなあ…。
小説のほうは文章が結構アレだけど内容がそれに勝る何かがある、と人気(?)ですが、言葉運びがへたくそという事でしょうか?文章内に(笑)とか使っちゃう小説はクソだと思ってますけど、個人的に。
まあただ読んだことはなく、皆様の読書感想文を読んだ感想なのでなんとも言えませんが、相変わらずジャニが出るドラマは見れないものが多いです。
優しい時間とか涙をふいてとかスタンドアップとかそういう(つうか二宮)のは見てましたけど…。

ドラゴン桜は第二話録画したと思ったら日テレとってた。TBSだよ!(涙)

ていうか私は世の中がこんなに亀梨にまみれていること自体がしんじらんねえ!みんな目を覚ませ!これは奴の顔以外の何を評価した結果の出来事なの??演技力?うそーん…とか言ってたらファンに殺されそうですね。ごめんなさい。亀梨好きですよ。友達がファンです。
まあでも、雰囲気や顔も一種の才能ですよね。
眼差しや顔つきなどは真似できてもホンモノになる事は出来ません。亀梨さんは本当に最近の若者な顔をしているので、学園モノには非常に重宝する顔だなあと思います。嵐の顔ってみんなしっかり出来上がっちゃってて、もう精神的に揺れていて何も決められなくて「大人になるなんて簡単だろ?」みたいなアホ顔が出来無そうです。
その点カツンってまだ顔が定まってなくて、これからどうなってゆくのかまだ見ものなところがあるので。そういう意味では面白いグループですよね。
ニュースもしかり、ですが山下様は妙に出来上がっちゃってるので、亀梨とはまた違う役柄しか出来無そうだな、と。

ということで、見ません。
金田一は見るよ。録画するよ。はじめちゃんだいすきー。
設定で既に見る気のうせるはじめちゃんだけど今回…orz

スポンサーサイト

2005.07.25 | Comments(0) | Trackback(0) | アイドル

コメント

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。